ナビゲーションをスキップする

周遊施設紹介駒沢オリンピック公園総合運動場

オリンピック1964年東京大会のあの感動が、今も熱くよみがえってきます。

駒沢オリンピック公園総合運動場は、戦後間もない時期から国民体育大会の会場として広く親しまれてきた施設です。1964年東京オリンピック大会では第2会場として利用され、世界の人々に明るい話題を提供しました。同施設内の東京オリンピックメモリアルギャラリーは、1964年の第18回オリンピック東京大会を中心に、オリンピックの諸資料を展示しています。常設展では、聖火リレートーチ(約1.2kg)など競技に使われた用具に直接手で触れて、その重さを体感できるほか、種目別の特別企画展を一ヶ月毎に開催しています。また、スポーツを体験・体感できるゾーンがあり、世界の記録などを身近に感じることができます。

営業時間:
東京オリンピックメモリアルギャラリー営業時間
9:30~17:00
<休館日>
月2回程度 第1・3月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
年末年始12/31~1/2
※東京オリンピックメモリアルギャラリーは最大同時入場40名程度のため、混雑時にはお待ちいただくことがあります。
利用料:
東京オリンピックメモリアルギャラリーは無料
その他施設は一部有料施設あり
所在地:
東京都世田谷区駒沢公園1丁目1
駒沢オリンピック公園総合運動場
東京オリンピックメモリアルギャラリーは体育館内B1階
アクセス:
【電車/バス】
東急田園都市線 東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩約15分~25分
東急バス「渋11」で駒沢公園東口または東京医療センター前下車 徒歩1分
東急バス「渋82」で駒沢公園西口下車 徒歩約1分東急田園都市線「駒沢大学駅」徒歩15分

友だち追加して
イベントに参加!

ともだち追加

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

ページトップへ